Home > MBA > 研究計画書着手。

研究計画書着手。

  • Posted by: doctor-m
  • 2007年9月20日 23:30
  • MBA

久しぶりに夜の予定がない日だったので、早く帰って研究計画書でも書こうと思ったが、なぜかダラダラと残業してしまい、会社を出たのが22時半。

このまま帰宅すると缶ビールを飲んですぐ寝てしまいそうだったので、お腹もすいたし、無理やりファミレスによって研究計画書着手。10月初旬に筑波大学ビジネススクールの出願だからだ。まぁ、受かるわけないが…。


先日も書いたテーマ「IT(ネット)ベンチャーのビジネスモデル」というテーマで書こうと思い、手持ちの書籍とネット検索である程度の情報収集はできた。あとはうま~くまとめるだけだ。おかげさまで先輩N氏と一緒に仕事をしたせいか、企画書の類をまとめるスキルは飛躍的に伸びたつもりだ。毎度のようにイラレで作ったりして。(実際にはWordです…)


僕の予想どおり、やはりIT(ネット)ベンチャーのこれからはかなり厳しいという先行研究もあり、ベンチャーキャピタルの投資額も米国に比べたった1/10の23億円。特に、立ち上げ直後のアーリーステージでは潤沢に投資をしてくれるらしいが、これからまさに伸びようとして、もっともお金が必要なエクスパンション期には資金難になるケースが多いそうだ。
この理由があまり語られていないので、適当な仮説をつけて取りまとめてしまおうという魂胆だ。


どうなることやら。



Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://mklabo.jp/blog/mt/mt-tb.cgi/268
Listed below are links to weblogs that reference
研究計画書着手。 from mの研究室

Home > MBA > 研究計画書着手。

Search
Feeds
Bookmarks
BOOK LOG

Return to page top