Home > 日記 > | 自転車 > 多摩湖サイクリング。

多摩湖サイクリング。

あいにくの天気であるが、自転車にはやっぱり乗りたい。
東京アメッシュ」で、杉並区周辺の雨が去ったことを確認して、向かうは多摩湖。自転車を購入してから一番のロングライドになりそうだ。

泥除けのついていない自転車なので、お尻が汚れるのが怖かったが、まぁ仕方がない。

井の頭通りをひたすら西へ西へ走ること約1時間。小平に到着する。このころには、止むどころか逆に雨足が強くなっていて、若干肌寒い。しかしここまで来て戻るわけにもいかず、また多摩湖サイクリングコースをひたすら西に走り続ける。

さらに1時間くらい走ったころだろうか、ようやく多摩湖の入り口に到着。ここから湖を一周するのであるが、まずはひたすら上り坂が続く。上るのが大変なだけでなく、路面も濡れていることもあり、とにかく気を遣う。上り終えたらこの絶景だ。

多摩湖の上
多摩湖の上

道の途中には大きなお寺もあった。
お寺

上りきってしまえば、そう、下りの連続だ。ひたすら下る。


湖をくだってからは、今度は府中街道でひたすら府中に向かう。
ん?府中といえば競馬場だ。そうだ、競馬場に寄ってみよう!ということで、東京競馬場に立ち寄り。

東京競馬場

大して競馬が詳しいわけでもないのだが、競馬場に来るとなぜかワクワクしてしまう。
競馬新聞なんかもちろん持っていないので、まずはパドックへ駆けつける。見ても分からないのにね。
パドック


そこで熟考して買った馬は、6番「ダブルヒーロー」と8番「ショウナンアクロス」の2頭。この2頭は艶がほかの馬と違っていたのだ。
馬券

結果はというと...
神奈川新聞杯 結果

なんと、8番「ショウナンアクロス」が1着でゴール。10倍のオッズがついていたので、500円×10で5,000円をゲットしたのでした。


気分をよくして、多摩川のサイクリングロードを気持ちよくこぎ岐路に着いた。
多摩川サイクリングロード


本日の走行距離、80km弱。遠乗りしても大して疲れない身体になってきた。



Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://mklabo.jp/blog/mt/mt-tb.cgi/698
Listed below are links to weblogs that reference
多摩湖サイクリング。 from mの研究室

Home > 日記 > | 自転車 > 多摩湖サイクリング。

Search
Feeds
Bookmarks
BOOK LOG

Return to page top