最終中間発表前夜。

いよいよ明日は修士論文の最終中間発表会。
春にやった中間発表ではケチョンケチョンにやられて、指導教官にすら「何をやりたいかわからない」なんて言われたっけ…。
しかし、今ではテーマも変わって(従来はCGMだったけど、今はWeb2.0的ベンチャー企業の競争戦略)、インタビュー取材には先生もついて来てくれて、先生自体も僕の研究を楽しんでくれている雰囲気。そういうのって、少なからずモチベーションになる。
ここ数日、ずーっといろんな文献やら先行研究やらを読み解いて、どういうフレームで競争優位性を見出すかを考えていたんだけど、ようやく骨子らしいものが見えてきた。
分析フレーム
事業ドメインとビジネスモデルが相まって、付加価値を生み出して企業が成長していくというのは当たり前の話なんだけど、それぞれがどのように作用して、イノベーションを発生させていくかを検証する。
果たして来年1月8日までに完成するのだろうか…。
今夜はもうちょっとがんばって、これから理論武装をする予定。まったく予想しない質問が飛んでくるくるからな。
久しぶりに研究のこと書いたな…。

コメントを残す

Scroll to top