多忙。

今週は本当に忙しい1週間だった。
まさに今、変なところで時間を取られたくないのだが…。


昨日の金曜日で多忙から解放されたかと思いきや、またもや急の案件が入ってしまい、今日は講師業が終わったあとに出社。23時過ぎまで会社で作業し、休みの日までタクシーで帰るのは気分的にも嫌なので、なんとか終電で帰宅。
原因は弊社営業のハンドリングの不備。大きなお世話だがメーカー系の営業だったら、工場長が動いてくれずに絶対に勤まらないだろうなと思う。人間はいい人間で、飲みに行くと楽しいんだけど、どうも仕事の仕方がヘタクソなようだ。今度HRMやPMについて教えてあげよう。
なぜ時間を取られたくないかというと、実は入試シーズンなのだ。気の早い大学では、10月上旬に願書提出だ。社会人入試なので学力は大して必要ないのだが、「研究計画書」というものをダラダラと書かなければならない。それを書かなきゃいけないのだが、暇が無い。恐るべし。また今年も試験を受けられずに終わってしまうのか…。
一応、卒業大学へ卒業証明書と成績証明書をオーダーした。来週早々には届く予定だが、散々な成績を見るのは嫌だな…。
なんとなく研究テーマも絞れてきているのだが、まだまだ浮遊している感じだ。もう数冊書籍を読んで、いい加減FIXしないとエントリーすらできない。一応今のところテーマ候補になっているのが、「IT(ベンチャー)企業の栄枯盛衰(近代的ビジネスモデル)」といった感じを考えている。オープンソースの台頭や、ベンチャー企業の乱立が現在よく見られるが、これが向こう3年も続くとは考えにくい。果たしてベンチャー企業は独自で大きくなるのか、淘汰されてしまうのか…。市場の競争戦略とベンチャーキャピタルの動向、コーポレートファイナスなどと絡めてこれらを2年間で研究できたらと思っているのだが、果たして入学できるのか…?w
明日は予備校だ。小論文の宿題があるのだがもちろん何も手がついていない。宿題をやっていないので学校には行きたくない。こんな感覚20年ぶり。

コメントを残す

Scroll to top