大晦日。

ついに1年の終わりだ。 “ついに”という表現は違うかもしれない。実際に体感する時間の早さをそのまま表現すると”もう”といった感じだ。 今年1年も個人的にはいろいろと取り組み...

...

冬休み2日目。

これと言ってやることがなく、仕方がないので部屋の掃除を。 僕は書籍は財産だと思っているので、本の数がハンパじゃない。普通の書籍から雑誌まで、本当にたくさんの書籍がある。部屋のそこが抜けてしまうのではないかというくらい。な...

...

冬休み初日。

ようやく今日から冬休みだ。 長期休暇は5月のゴールデンウィーク以来となるのではないだろうか。 そんな初日の過ごし方は、慢性的な睡眠不足の解消が主となる。仕事ばかりでなく毎晩遅くまで飲んだくれている僕は、どうしても睡眠不足...

...

仕事納め。

今日で2007年の仕事が終わり。 今年は例年になく、公私共によく働いたのではないかと思う。 2月の広島出張に始まり、年末にはここのところ興味津々のM&AコンサルティングファームのWebサイトリニューアルも経験でき...

...

『壁を壊す』。

読書カテゴリを設けたのであれば、やはり記事を書かなければなるまい。 今回よんだ本は『壁を壊す』という、DOWAホールディングス株式会社CEOの吉川 廣和氏が書かれた本だ。なぜこんな本をよんだかと言うと、内田先生のブログで...

...

カテゴリ。

今年の3月から始めたこのブログだが、僕にしてみたらかなり根気よく続いており、エントリー数が200を超えた。 そこで、いままでは「日記」と「MBA」の2種類のカテゴリしかなかったが、「外食」と「読書」のカテゴリを設けて記事...

...

前言撤回。

先週火曜日の記事で、大前研一をあまり好きではないと書いたが、撤回したい。 というのは昨日、クリスマス・イブだというのに彼の講演映像を見る機会があり、約1時間の講演だったのだが、大前ワールドに引き込まれ、真剣に見てしまった...

...

クリスマス・イブ。

今日はクリスマス・イブだ。 クリスチャンではない(むしろ無神論者)僕にはなんら関係がないのだが、街は装飾され、なぜか浮き足立つこの雰囲気、嫌いではない。 しかし、やはりこのクリスマスというイベントに関してはあまり意識のな...

...

雑踏。

今日は今年最後の講師業だった。 最後の最後に大きな授業があったので、事前の準備などに結構手を取られてしまった。暇な時期ならいいのだが、忙しい時期に授業を持ってしまうと、授業をするよりも準備が大変なのでかなり困ってしまう。...

...

浪費。

なんだか疲れてしまって、今日は1日中ダラダラと時間を過ごしてしまった。 そう、時間の浪費というやつだ。 テレビを見たり、本を読んだり、昼寝をしたりしてみたが、決して疲れが回復したとは思えない。 だとしたら、惰性で仕事など...

...

Scroll to top