高校時代の旧友に会った。
南阿佐ヶ谷にある鉄鍋餃子店「なかよし」に行って、おいしい餃子とビールを飲んだくれて、B’zのDVDでも見たいねなんて話になって、我が家に来ることに。
彼は高校時代~社会人3年目くらいまではかなり頻繁に我が家に来ていたのだが、互いに忙しくなって、なかなか来ることが少なくなっていた。僕がいまのマンションに引越してから、3年近くになるが、まだ来たのは2,3回くらいではないか。
タクシーで南阿佐ヶ谷から自宅近所まで移動し、コンビニで買出し。“家飲み”なんてここのところやらないので、高校時代にタイムスリップした気分だ。ビールとワインとスナック菓子を買っても2,000円ちょっと。なんてリーズナブルな飲みなんだ。
早速B’zのDVDをつけて、TAK氏のギターの音色や稲葉氏の容姿や歌についての評論が始まる。そう、彼も僕と同じでギターとB’zが大好きなのだ。(僕はギターをかなりサボっているけど…)
たまにはきちんとギターを弾こうと、amazonで教則本を一気に4冊も買ってしまった。せっかく買ったDSも全然やらないので、届き次第ギターに熱中してみようと思う。
しかし何でゲームをやらなくなってしまったのか、かなり不思議だ。だんだんおっさんになってきているのかな…?