朝起(あさだち)@新宿。

朝起

結婚式の美しいエントリの後にふさわしくない気がしないでもないが、事実なのでしょうがない。
披露宴の後に1度帰宅し、仮眠を取った後に大学院卒業記念の飲み会へ。
卒業式の日にも飲んだのだが、今回は面子が違う。
僕が通ったのは経営学研究科のマーケティングコースだったのだが、とっても仲良くさせていただいている、同じMBA課程のイノベーション・マネジメント研究科の方たちと飲んできた。
向かった先が新宿のおもいで横丁にある「朝起(あさだち)」という店だ。
ゲテモノが炸裂するというウワサは聞いていたが、食べログを見る限りでは相当やばそうな店だ…。この先は注意してご覧ください。この”mの研究室”史上、最大のグロ系です。
馬の交尾
店に入ると、馬の立派なポスターが。(あまりに立派なので、画像処理しております。)
さすがスタミナ料理店。
生血
まずは生血で乾杯!実はこれの前に何かの胆汁の酒を一杯飲まされている。この生血もなんの血か教えてもらえずじまい…。うーん…。
スッポン
ご存知、スッポン鍋。顔が上向いてますから…。
豚の金玉
豚のゴールデン・ボール!
大トロといえば大トロな雰囲気。知らずに食べれば問題ない。おいしいです…。
生でいただきます…。
豚の子宮
豚の子宮!コリコリとした食感で、大量に口に含むと飲み込めなくなります…。
こちらも生でいただきます…。
白子
何かの白子。最後まで教えていただけず…。
こちらも生でいただきます…。生系では一番食べやすかったかも。
サンショウウオ
サンショウウオ…!
形がそのままなので、とりあえずヒキます。
タレの味が濃いので、カリカリとした香ばしい食感でいただきます…。
沢蟹の塩焼き
沢蟹の塩焼き。
今宵もっとも平和な食べ物でした。とーってもおいしくいただくことができた。
飲み物もゲテモノが多かった。我々はハブ酒をおいしくいただきました。結構キツイ。
スタミナ料理店なのだが、出てくる料理のインパクトの強さに、疲れました…。

普通の食べ物もたくさんありますよ!

今回行ったお店:朝起(あさだち)

2 Comments

  1. masaho
    2010年3月29日

    確か、蛙の生き造りも食べられるところですよね
    一度行ってみたいと思っていました

    返信
  2. doctor-m
    2010年3月30日

    >>>masaho殿
    ご無沙汰です!そう、蛙も食べられるようです。ただ、まだ寒くて蛙料理はありませんでした。1度行ってみたらいいとは思うけど、かなり強烈です。僕はもう行かなくていいや…。

    返信

コメントを残す

Scroll to top