戸越銀座。

戸塚さんと赤沼くん

戸塚さん赤沼くんが、僕の卒業祝いをしてくださるということで、仕事も兼ねて戸越銀座へ行ってみる。初めて行ったのだがとても大きな商店街でびっくり。今日は雨も降ってるし気温も低いのであまり積極的に見てまわることができなかった。今度天気のいい日に出直したい。
鶏のから揚げ
一軒目は、から揚げ専門店の「とりあん」へ。300g骨なしから揚げを頼み、寒いので焼酎のお湯割で乾杯。
から揚げの揚がり具合がホントにちょうどよく、外はさくっとしていて中はジューシー。猫舌の僕には拷問に近い食べ物であるが、外気が冷たいのであっという間に冷めてくれた。
から揚げをつつきながら、『散歩の達人』を見ながら次のご飯屋さんを検討する。
僕が決めていいことになったので、クリームコロッケを提供していると書かれていた、「洋食 ふじかわ」へ。
「エラベルセット」というメニューがあって、好きなフライを3種選んで定食にしてくれるメニューだ。
僕は、ハンバーグ、エビフライ、カニクリームコロッケという王道パターン。味覚が子供なんだな。
エラベルセット
エビフライ
エラベルセット
ハンバーグ
エラベルセット
全体。
これにビールとワインを追加して、なぜかこの日のテーマの「農業」についてあーでもない、こーでもないという話をしながらおいしくいただきました。
僕のお祝いってことになっていたのだが、赤沼くんには第3子が生まれたし(奇遇にも僕と同じ誕生日!)、戸塚さんは骨折後の予後良好ということで、出産祝いと快気祝いも相まってのめでたい3人衆となった。
卒業して1ヶ月近く経つが、僕の身の周りでお祝いをしてくれたのって、彼らが初めてだ。ホントにありがとうございます!
今回行ったお店:とりあん洋食 ふじかわ

コメントを残す

Scroll to top