黒猫夜@赤坂見附。

ランチ

ランチ
嶋口先生が所長を務める医療科学研究所へ、打ち合わせのために目黒住人の戸塚さんと一緒に赤坂見附へ。
嶋口先生とちょっとだけお話したのだが、なんとこれから天皇陛下と晩餐会だそうで。登り詰めると天皇にも会えるんだな。普通にすごい。
打ち合わせ自体は1時間弱で終わって昼時になったので、「黒猫夜」というところへランチへ。
店に入ってもオーダーは聞かれない。なんでかなぁと思っていたら、ここのランチは1品しかないとのこと。10分少々だろうか、互いにカメラの自慢をしながら待っていると、ご飯が運ばれてきた。
熱々になった土鍋の中には、ハッカクがよく効いたあんかけの豚の角煮と、ごぼうなどの根菜がたっぷりと入ったご飯がたっぷり。添え物には僕が好きなポテトサラダが。
とにかく熱くて、猫舌の僕にはかなりしんどい食べ物だった。冷めるのを待ちながらおいしくいただきました。
内装
内装
内装も変わっていて、中華っぽくもあるし和食っぽくもある。
戸塚さん
戸塚さんもひたすら写真を撮ってました。戸塚さんのカメラは「リコー GX200」だ。リコーのカメラはとてもいいんだと前々から自慢されていた。だから僕もリコーのカメラを買ったのだ。今では僕の機種のほうが新しいので自慢し返している。
今回行ったお店:黒猫夜

コメントを残す

Scroll to top