先月末に注文した『天才バカボン THE BEST』がようやく届いた。
僕はこの本が発売されたことを知らなかったのだが、先輩N氏に教えていただき、早速amazonで注文するに至った。その理由は、幼少のころにテレビでは見ていた記憶があったが、マンガでバカボンを読んだことがなかったからだ。
到着したその本を見てみると、画がまだへたくそで歴史を感じられるものだった。
初期の連載「講談社版」とその後の連載「小学館版」が同じ装丁で発売され、表紙を合わせると一つの画になるというコラボレーション企画のようだ。

天才バカボン THE BEST

「バカボンを読んでバカ田大学でも受ければ?」とは先輩N氏のお言葉だ。