NHKのテレビドラマにもなったこの作品は、そう、外資の「ハゲタカファンド」と呼ばれる投資ファンドの活動に関するストーリーだ。
実在する銀行や企業などの名前をもじってあり、現実世界のビジネスを想像しながら読むことができるので、非常におもしろい本だ。
M&Aや企業再生の厳しさやおもしろさ満載の本なので、ぜひ1度読んでみていただきたい。ただし、金融関連の用語を知らないと読み進めるのが遅くなってしまうかもしれない。