勉強の近況。

ここのところ遊びネタばかりになっているので、自分の備忘録も兼ねて、少しは勉強していることも書いておこう。
M2前期は自分のゼミの教官が担当している「製品開発論」と、ネットの仕事をしている以上、知ってて損はないであろう「著作権」の授業のみを履修。あとは自分の修士論文に充てるという段取りだ。
いずれの授業も理論重視というよりもケース重視なので、自分的には大当たりな授業。全然眠くならない。
また当然ながら新1年生も一緒に参加しているので、なんとなくこれまでと違った緊張感もある。
さて、修士論文のほうはというと、正直いうとあまりいい具合には進捗していない。
CGMの研究を行いたいと以前からここにも書いているが、なかなか新しい切り口が見つからない。学者が書く論文だけでなく、雑誌や書籍でも大々的に取り上げられているので、新しい切り口を見つけるのがとても大変なのだ。自分で選んだのだからしょうがないんだけど…。
ちょっとずつ光明が見えつつある部分といえば、時間軸。
これまでのリアルクチコミ(現実世界で交わされるクチコミ)は蓄積されないけど、ネット上のクチコミはずっと蓄積される。情報の鮮度というベクトルが生まれている。
また、蓄積されるから上書きもされるわけで、明日になったら別の消費者から180度逆の意見が出るかもしれない。よってネット上のクチコミには、瞬間的な価値が存在する。
ここら辺でちょっと新しい切り口ができないものかと模索中だ。
それにしても消費者行動っておもしろいものだ。経営学の勉強が終わったら、心理学でも勉強してみようかという気にもなってくる。

コメントを残す

Scroll to top