カヤック@奥多摩。

集合

今年の大学院の夏合宿は、泊まれる場所を見つけられなかったということで、日帰りで奥多摩へカヤックに乗りに行こうということに相成った。
新宿から「ホリデー快速 おくたま」という中央線の特別列車に乗り込み、普通の横一の椅子に座り、サンドイッチをほおばり、ビールを呷りながら御嶽駅へ。東京ってこんなに広いものかと思うくらい遠かったのと、着いてみるととっても田舎だった。新宿から1時間半西へ走ると、大都市東京を横断する中央線も、田舎によくある単線になる。

御嶽駅 秩父多摩甲斐国立公園 河原

さっそく濡れてもいいカッコに着替えて、パドルの使い方を少々習ったら、すぐに艇に乗る。グラグラして、正直言ってかなり怖い。いまにも転覆してしまいそうだ。
僕が着ているこのシャツは、なつかしのファンタジスタ”R.Baggio”が最後に所属したチーム「ブレシア」のオーセンティックだ。2万円近くした気がする。これを買った当時は金があったんだな。
カヤック

カヤック遊びが終わったら、近所にある温泉「もえぎの湯」に立ち寄り、もちろん飲みへ。
事前に「むらき」というお店に予約を入れてあったので、温泉から直行。とってもいい女将さんが迎え入れてくれて、楽しい一時を過ごせました。手作りピザが絶品。写真とっておけばよかった…。
極度の疲労と酔いで帰るのイヤだなぁと言っていたら、女将さんが近所の温泉宿を手配してくださって、急遽1泊旅行に。行き当たりばったりがホントに楽しいのかもしれない。
三河屋

カヤックは思いのほか誰でも簡単に乗れるので、機会があればぜひチャレンジしてみてください。
※「むらき」の「き」は本当は七を三つ使用する字だが、パソコンにはないようなので、ひらきました。

コメントを残す

Scroll to top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。