初詣に行ってきた。

今年は、「勝ち」の神様である東郷平八郎が祀られている東郷神社にした。というのも、広告業界に身を置く立場であるので、これまで以上にコンペとかで勝ちたいなと。競合社に勝つだけでなく、社内での意見交換でもそうだ。

東郷神社 入口

近所に住んでいるのもかかわらず、きちんと行ったのは初めてかもしれない。原宿の竹下通りと明治通りが交差するあたりに神社はある。隣はセコム社。勝つ神様と守る神様が隣り合わせなわけだ。

東郷神社 灯篭左

灯篭。

東郷神社 灯篭右

よくよく見てみると、駆逐艦の名前が彫られている。

灯篭右 神徳悠久

「神徳悠久」と書かれている。神の威徳(威厳と人徳)が果てしなく続くという意味らしい。

灯篭左 国運隆昌

左側には「國運隆昌」と書かれている。

階段

これが入口。1月2日だというのに意外と空いている。

本殿

しめ縄が用意されている。もちろんくぐった。

本殿

本堂。

海の宮

海の宮。

海の宮

何が祀ってあるのかな?と見てみるも、特別何があるってわけではなかった。

今年1年が、勝ち(価値)の多い一年になりますように。