母親の墓参りののち、散歩がてらJR高円寺駅まで歩く。お昼時ということもあって小腹がすいてきたので食べもの屋さんを物色しながらとなる。

以前から気になっていた高円寺北口のうどん屋さん「敷島」さんが視野に入る。

もやしナムル
冷奴

ビールを注文したせいか、アテを2種類も出してもらえた。

天ざるうどん

こちらが「天ざるうどん」。うどんはしっかりとコシがあり、つゆは甘みのあるかつおダシのそれである。天ぷらもサクサクとおいしくいただけた。

が、ここで1つアクシデント。天ぷらの中にしいたけがあったのだが、つゆをつけて口に入れ噛んでみると、ぐにゃりと気の抜けた食感のあとに強烈な酸味が襲ってきた。おそらく傷んでいたのではないかと思われる。我が強靭な胃袋が破壊されることはなかったが、しいたけを嫌いになりそうなくらいの食感だった。

また改めて天ざるをいただいてみたい。