クリスマス・イブを迎えましたが、まだ会社です。
なんでこんなに働かなくちゃいけないの?
仕事やクライアントを好きだからやるけども、なんだかなー。いい加減疲れてくるわけです。僕の持論では、経営においては社員が疲弊してくることが最もよくないことだと思ってるのだが…。いつも元気そうにうるさくしてるから、周りの人間には疲れてるようには映らないのかもしれないな。
パレートの法則では2割の人間が働いて、8割の人間はのほほんとしているという。これはどの会社でもあてはまりそうだ。
バーニーがいう「資源蓄積論」で見てみると、僕なんかとても有益な資源なんじゃないか。
あーあ、自分で言っちゃった。(笑)