内装

今年から、職場が変わっているんだけども、週のうち1/3は自社に勤務しているため(?)、自社の仕事もしなければならない。
そこで、日本を代表するビール会社に対して来年度の企画提案を行った。企画内容の詳細を語るわけにはいかないけども、いま流行りに流行っている「facebook」を活用したプロモーションを提案。
(facebook内に私も存在します。ご興味ある方はローマ字で名前検索でもしてください。)
提案前は、実は、いわゆる”アレルギー反応”的な、嫌悪感もろ出しの反応もあるのではないかと思っていたのだが、予想に反して、そこそこいい印象だった。ただ、どこの部署も展開したいといっているようで、その調整が必要とのこと。
そんなプレゼンの打ち上げと、新年会を兼ねて、弊社の営業担当とパートナー企業のビールご担当2人の計4人で、六本木にある「アウグスビアクラブ 六本木店」さんへ。
ビール会社に提案したからかどうかはわからないけども、パートナー企業のグルメ担当者の提案でここに行くことになった。
中にはピッツァのおかまもあって、料理も本格的。

ビール

福島の地ビールのお店だそうで、5種類の地ビールがあった記憶がある。僕はその中でも1番好きな、白ビールをいただいた。僕の中ではこれが1番おいしい。

ピクルス

ピクルスの漬かり具合もちょうどよく、ビールが進む。
ビール飲み放題&コース料理付きで4,500円也。相当コストパフォーマンスがいいのではないかと思う。
話の内容は、仕事に関することが多かったけども、ソーシャルメディア時代のマーケティング戦略から、イノベーション論や文化人類学など、専門の違う人間が集えば話の内容も多岐にわたる。
せっかくなので、次回は”イノベーション”について記事を書いてみたい。
今回行ったお店:アウグスビアクラブ 六本木店