新型コロナウイルス(COVID-19)の影響でリモートワーク推奨なのだが、わたしは外部での商談があるので外出に。

運動不足甚だしいので、商談先の新宿まで自宅から歩いて行くことに。約1時間くらいの徒歩である。スーツに革靴なのがいただけないが、1時間くらいの徒歩であればとくに問題なし。汗をたくさんかくほど暑くもなく快適な散歩である。

昇段はスムーズに進み、つぎはオフィスのある赤坂見附への移動。その前に昼ごはんを食べていないなと、なにを食べるか思案して思いついたのが、「麺屋武蔵 新宿本店」さん。もう何年ぶりになるか思い出せないくらい久しぶりの再訪である。

濃厚つけ麺
濃厚つけ麺

入店してびっくりしたのが、とにかく価格が高い。大きなモニタ付きの券売機があるのだが、そのTOP画面に掲出されているすべてのメニューが1,000円オーバー。おそらく海外からの観光客向けに値上げしたのだろうが、ラーメンに1,000円以上払う気にはなかなかなれないものだ。

注文したのはもっともシンプル(?)な「濃厚つけ麺」。これは980円くらいだったかな。もちろんおいしいに変わりないのだが、コスパという観点では他のお店に劣るかもしれない。でもまた小滝橋通り方面に行った際には別のメニューを試しに寄ってみたいと思う。