自転車を購入した。
というのも、会う人会う人に「太ったね!」と言われるからだ。
その中の1人が「(ダイエットには)自転車がいいよ!」と言ったのが引き金となった。そう、自分の行動範囲を広げるためにも、原付を買おうかどうかと迷っていたからだ。
僕の性格は「どうせ買うならいいものを買う」という、いいのか悪いのかよくわからないのであるが、そういう性格だ。なので、自転車を買うと決めた以上、ママチャリではなくて、楽しんで乗れる自転車を買おうと思った。
しかし、僕の周りには自転車に明るい人がいない。そんなところにいいタイミングで8月は講師業があり、そこで会う仲のいいO熊講師が自転車に明るかった!さっそく彼にヒアリング開始。いろいろと情報をもらい、まずは専門店のY’s Roadに行ってみる。買う気満々で陳列されている自転車を見ているので、かなり必死の形相であったに違いない。
そこで見かけて一目ぼれした自転車が「Raleigh(ラレー) RF-7」である。スポーツバイクは大きく3つに分けられるらしく、ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイクである。僕が選択したのは、ロードバイクとマウンテンバイクの中間のようなクロスバイクと呼ばれるタイプのものである。
さて、ドコに惚れたかというとまずはシルエット。他のそれよりもとってもスポーティでスマートに見えたのだ。自転車初心者なんだから、形から入っても許されるだろう。他には10kgを切っている重量、25mmというロードバイク並みのタイヤ幅。それとなんといっても10万円ちょっとという手ごろな価格。かなりのスペックでこの価格は安い買い物であるに違いない。そう決心した僕は購入を即決。
店舗には僕が欲しかった白がなかったので、メーカーから取り寄せてもらうことにした。1週間後に届いてから、オプションの選択を済ませさらにチューン。ようやく今日受け取ることができた。
初めて乗るスポーツバイクの軽さに驚き、どこまでも乗っていたい気分だ。

ラレー RF-7
愛車 ラレーRF-7

Y’s Road新宿店のS藤さん。ド素人の僕にいろいろなアドバイスをしてくださって、本当にどうもありがとうございました!これからもお世話になると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします!