今日は学校の課題の一貫で中山競馬場に行ってきた。
「サービス・マネジメント論」という授業の中での課題だ。人が熱狂する理由を探るために、フィールドワークというヤツを行ってきたわけだ。
本来であれば府中競馬場に行きたかったのであるが、この時期の関東中央競馬は、中山での開催になっているため、ロケハンなどもまったくなく、突撃で中山競馬場に行くことに。府中競馬場であれば何度か行ったことがあるので、カメラに収めたい場所もなんとなく分かっていたのだが、中山競馬場はまったくの初めてなので不安であった。
到着してからしばらくは馬に見とれていたのだが、そんなことばかりはしていられない。いざ競馬を楽しんでいる方たちに突撃取材。
若い人からちょっと怖そうなベテランのおじさんまで、さまざまな方たちに話を聞くことができた。予想以上にいい人たちばかりで、驚いてしまった。
取材に協力してくださったみなさま、本当にありがとうございました。