修士論文の準備をしなければならないのはわかっているが、どうも気が乗らない。
なぜ気が乗らないのか考えてみると、準備が甘いからやる気が起きないのだろう。負のスパイラルである。
天気がいいのでポタリングに出かけようと、あてもなく西方面へ。
西荻窪の「ひごもんず」で休憩。知らなかったが、品川の麺達七人衆にも参加している有名店だったんだな。
まずくはないが、しょっぱすぎる印象。にんにくを入れすぎたせいで胃がムカムカしてくる。
吉祥寺まで走って帰路に着く。
途中、またもや腹が減ったので永福町にある有名イタリアン「ラ・ピッコラ・ターヴォラ」に立ち寄るが、開店前(17:50ごろ。開店は18:00。)にもかかわらず予約ですでにいっぱいとのこと。予約客が帰った20時以降の案内になるということなので、さすがに待てずに断念。予約は1週間前くらいにしないと席を確保できないらしい。近所の店がこんなに流行っているとは…。
食べられないとなると無性に食べたくなるのが人情。
ほかのイタリアンを求めて鍋屋横丁(新中野)までフラフラしていると、偶然隠れ家的なイタリアンを発見。「イル・ヴェッキオ・ムリーノ」というその店は、とても小さくかわいらしいお店。実はピッツァを食べたかったのだが、ピッツァはなかった。
ラーメンを食べたばかりなので軽くで済まそうと思ったにもかかわらず、あまりのおいしさにたらふく食べ&飲んでしまった。
さらに帰り途中にダーツバーに寄ってアルコールを追加注入。だいぶいい気分。
帰宅してスケジュールを見て驚愕。来週ゼミだ…。スケジュールを1週間勘違いしてた…。本格的にまずいぞ。だいぶヤな気分…。