久しぶりの役満。今年の1月31日にも同じく四暗刻を上がっているので約10ヶ月ぶり。今日は同じ会で大三元も出ていたので役満の日のようだ。

東2局に回ってきた親番。配牌に暗刻が多くあれよあれよと牌が集まり、4巡目で三暗刻確定に間二萬待ち聴牌。しかし、七索も一萬も場に1枚も切れていないので立直を打たずに一萬が重なるのを待つ。ついに6巡目で一萬を重ねて即立直。

次巡に対面から立直が飛んできてヒヤヒヤしたが、未だに七索も一萬も場に一枚も切れていないのでツモれるんじゃないかと自信もを持ってめくり合っていたら、ぶじ11巡目にツモ。16,000オールのでか上がりを達成。

四暗刻
四暗刻

やっぱり役満は気持ちがいいが、堅実な打ち筋の自分は思い切った手にしないのでつぎに役満をあがれるのはいつになるのだろうか。