大学院に入ってから、初めて形になったものがある。
それが「ワーキングペーパー」というものである。

前期の流通システム論という授業の際に、僕が発表する授業が公開授業になったことがあった。その発表のあとに、先生から依頼され、ワーキングペーパーを作ることになった。
もしも興味がある方は、こちらからご覧ください。(なんと500円で販売されている!)
自分ががんばった軌跡として形になって残ることはこの上ないほど満足だ。
修士論文もがんばって書けるように、これをモチベーションのいい材料にできたらと思う。